安全・衛生宣言
20121011SafetyAndHealth.pdf
SVCモニタリングチームの汚染検査と除染

20km圏内・外は汚染地域ですので常に被曝・汚染の可能性があります.毎日のモニタリング作業終了時には一人ひとりが汚染していないかどうかを厳密に検査し,汚染している場合には除染しなければなりません.公益社団法人福島原発行動隊は隊員のスクリーニングを責任を持って行います.
2012年 04月 03日
公益社団法人の安全衛生に関する責任者
総括安全衛生管理者:山田恭暉
衛生管理者:横山 滋


安全・衛生委員会委員(アイウエオ順)
内山昭雄,木下かずえ,佐々木和子,塩谷亘弘,柴田智宏,所信行,服部基夫,横山滋
structureForSaftyAndHealthManagement
安全・健康管理体制 トップページ です